PostAdd.jp - 安全・安心・簡単、本アドみたいな操作感 ポストアドレス☆ QRコード - ケータイ空メールで簡単登録! http://postadd.jp/
[ root ;-) ] [ ご利用プラン ] [ 使い方 ] [ 新規登録 ] [ プライバシーポリシー ] [ 規約と免責事項 ] [ 運営者 ] [ お問合せ ]


ビジネスの顧客レスポンスを向上するプッシュ型。携帯から会社のアドレスで送受信。社内業務の連絡手段にも。フィルタ機能で必要なメールが必要なときにだけ届く。【 bizアドレス 】

  • 携帯から会社やプロバイダのPCメールが直接送受信できます。Webアクセス不要。
  • 転送元アドレスを「bizアドレス」として5つまで登録可能。
  • フィルタ機能で必要なメールのみ受信できます。
  • iPhoneのGmailも完全プッシュ受信化(非巡回・非フェッチ方式)。手元から直接送信。
  • 転送ON/OFFの切り替えは簡単ワンクリック。
  • 3キャリア(docomo, au, softbank(disney)), iPhone, Android対応。

他社サービスとの機能・性能比較表




bizアドレス概説



◇bizアドレスとは … ポストアドレス☆のプレミアムプラン専用の機能です。
携帯で会社やプロバイダのPCメールが送受信できます。Webメールでは無いためアクセス不要で、圏外でも閲覧・編集・保存が可能です。携帯に直接届き、携帯から会社やプロバイダのアドレスで直接送信できます。
会社やプロバイダ、学校などの転送元アドレスを「bizアドレス」として5つまで登録でき、フィルタ機能で必要なメールのみ転送受信可能です。 携帯はもちろん iPhone でも、Yahoo!,Gmail 等の Web メールを正しく組み合わせて設定することで、Yahoo!,Gmail 等の完全プッシュ受信化と、アクセス不要の送信も可能になります(非巡回・非フェッチ方式なのでバッテリー消費が抑えられます)
転送元アドレスからはリダイレクト転送(.forward や .qmail 等)で受信する必要があります。メールのリダイレクト転送とは、差出人(From)に元の送信者のアドレス、日付や時刻にも元のメールが作成された日時が入って受信側に届く転送方式のことです。

◇bizアドレスでの送信
認証が完了した自分のアドレスのみ biz1 〜 biz5 に登録でき、送信時に使うことができます。
下の例では biz1 〜 biz3 が利用可能です(biz2 のような 停止中 のアドレスは、送信すると自動的に 利用中 に変わります)。

[ 登録画面(例) ] ... [bizアドレスの管理]
[biz1/biz10]
myname@会社名.co.jp
利用中 [一時停止] [削除]
[biz2/biz20]
account@プロバイダ.ne.jp
停止中 [利用再開] [削除]
[biz3/biz30]
○○○@gmail.com
利用中 [一時停止] [削除]
[biz4/biz40]
myname@団体名.org
未認証 [取消]
[biz5/biz50]
private@サークル.jp
認証中 [取消]

bizアドレスで送信するには宛先アドレスをプレアドレス(一般形)に変換し、「@」と「postadd.jp」の間に biz[n]. を入れます。
例えば biz1 に登録された myname@会社名.co.jp を送信元(差出人)にして、somebody@example.co.jp 宛にメール送信する場合は

to_biz1

と書いて送信することで、biz1 に登録されたアドレス(myname@会社名.co.jp)が差出人になって相手に届きます。
※bizアドレスを使う場合はプレアドレスの省略形は使えません。

◇bizアドレスからの受信(転送先アドレス)
bizアドレスから受信するには、例えば biz10 に登録した myname@会社名.co.jp という自分の会社のアドレス(転送元アドレス)から、リダイレクト転送(.forward や .qmail 等)で自分の受信側アドレス(転送先アドレス)宛にメール転送するよう設定します。
この設定ができない場合、送信は可能ですが受信は不可能です。このとき転送元の会社やプロバイダ側にメールのコピーが残るよう設定してください。
※転送やコピーの設定については会社やプロバイダにお問い合わせください。

受信側アドレスは、自分のポストアドレスの「@」と「postadd.jp」の間に biz[n0]. を入れたアドレスです。このアドレスが転送先アドレスになります。

転送先アドレス:  ○※凸凹@biz10.postadd.jp

自分のポストアドレスであればどれでも転送先に指定できます。指定したポストアドレスのポリシーやフィルタ設定に従ってメールが転送受信されます。フィルタ設定で受信または拒否したいメールアドレスやドメインを指定すると、必要なメールのみ受信できます。フィルタで受信を拒否している場合でも、biz[n0]. の形式で受信している場合には相手にエラー(バウンス)メールが返ることはありません。

somebody@example.co.jp というアドレスから myname@会社名.co.jp 宛にメールが届き、そこから ○※凸凹@biz10.postadd.jp にリダイレクト転送されて来た場合、送信元(差出人)アドレスは

from_biz1

というプレアドレスに変換されて届きます。そのまま返信するだけで、biz1 のアドレス(myname@会社名.co.jp)を差出人にして相手にメールすることができます。
Tips: 返信のとき携帯メーラの操作で 全員に返信 する形で、自分の会社のアドレスにも To: や Cc: でメールを送ると、後でPCで確認するときに便利です。また自分自身の会社のアドレスを拒否しておけば自分で送信した自分宛メールが携帯に戻って来るのを防ぐことができます。iPhoneでMMSを本アド登録している場合は、Gmail等から転送を受信することで、プッシュ受信とWebアクセス不要の手元送信が可能になります。

◇利用と停止
[bizアドレスの管理] では上の [ 登録画面(例) ] のように登録しているアドレスが一覧表示され、各アドレスの状態(利用中,停止中,認証中,未認証)が確認できます。状態表示の横にある [一時停止] や [利用再開] のリンクを押すことで、ケータイへの転送を一時的に停止することや、利用を再開することがいつでも可能です。利用を一時停止している場合でも、biz[n0]. の形式で転送を受信している場合には送信元相手にエラー(バウンス)メールが返ることはありません。
利用停止中のアドレスは転送受信しませんが送信することは可能です。送信した場合、状態は自動的に利用中に変わります。
プレミアムプランの有料利用期限が終了する場合や退会した場合には相手にバウンスが返ります。その場合は会社やプロバイダの転送設定を解除してください。

他社サービスとの機能・性能比較表



【SPF認証に関するご注意】
bizアドレス機能は、ポストアドレス☆のメールサーバ上にて差出人アドレスを、登録しているアドレスに書き換えて宛先へ転送するサービスです。殆どの場合は問題ありませんが、サービスの性質上、受信する相手側に「なりすましメール」とみなされてしまうことがあります。
メールサーバの運用方針により異なるため必ずではありませんが、bizアドレスに登録したアドレスのメールサーバがSPFレコードを設定していて、かつ受信側のメールサーバもSPF認証を行っている場合には迷惑メールフォルダに届いてしまうことや、メールが不達となる可能性が比較的高くなります(受信側が 〜@ezweb.ne.jp の場合など)。
この場合、受信側の迷惑メールフィルタに、こちらが送信したいアドレスをなりすまし判定の例外として設定してもらうことで、メールの不達を回避することができます。
ポストアドレス☆エンタープライズ版/クラウド版をご利用になる場合には、独自ドメインでの正規メールサーバをASPにてご提供することになるため、上の問題は発生しません。エンタープライズ版/クラウド版について詳しくはお気軽にお問い合わせください。


[root ;-)] [ご利用プラン] [使い方] [新規登録] [プライバシーポリシー] [規約と免責事項] [運営者] [お問合せ]

ポストアドレス、Smart From、bizアドレスはカナル・グランデの商標です。
Post Address * Copyright (C) 2008-2017 Canal Grande All Rights Reserved.


IT Applications Business. カナル・グランデ